専門医

専門医とは、

「それぞれの診療領域における適切な教育を受けて、十分な知識・経験を持ち、患者から信頼される標準的な医療を提供できるとともに、先端的な医療を理解し情報を提供できる医師」

と定義されています。

院長は、
■総合内科専門医・内科認定医
■消化器病専門医
■消化器内視鏡専門医
■肝臓専門医
■超音波指導医・超音波専門医
■H. pylori(ピロリ菌)感染症認定医

といった多くの専門医資格を取得しております。

専門医の立場で、責任をもって最善の診療を行います。

近年、医療の進歩は凄まじく、以前には容易に診断できなかった病気も診断できるようになりました。さらに様々な治療ができるようにもなりました。しかし、病気を克服するためには適切なタイミングで適切な治療を行ことが必要です。

専門医資格は、標準治療だけではなく最先端の医療にまで及ぶ、幅広い知識と経験を有する医師に対して与えられる認定資格です。患者さまに対して最良の医療を行うためには、必要な資格だと考え、幅広い勉強を行い取得しました。

患者さまの健康を維持するために、長年の消化器内科としての診療経験、救急部や麻酔科での診療経験に加え、最先端のハイエンド機器を用いて最善の診療を行うように心掛けております。