Doctor’s interview

 

先日、クリニックでインタビューを受けました。

カメラを向けられ、写真を撮られながらのインタビュー
ちょっと緊張してしまいました。

―内視鏡検査とは、どのような検査でしょうか?
―内視鏡検査のメリットを教えてください
―どのような症状があれば内視鏡検査を受けるべきでしょうか?
―内視鏡は「痛い」「苦しい」というイメージがありますが、いかがでしょうか?
―最新の高性能装置を導入されている理由をお聞かせください

などの質問にお答えさせていただきました。

一般の方にもわかりやすい言葉でお答えしていますので、一度覗いてみてください。
(写真をクリックしていただきますと、リンクに飛びます)

11月の休診日

11/27 火曜日~11/30 金曜日は、
北米放射線学会 RSNA 2018で発表・技術指導のためアメリカ シカゴに行きます。
誠に勝手ながら、休診とさせて頂きます。

(写真は、昨年のRSNA 2017で展示されていたレントゲン博士の3Dプリント像です)

10月の休診日

10月の臨時休診のお知らせです。

誠に勝手ながら、
10/20 土曜日は、
日本超音波医学会のシンポジウムで発表させて頂きますので、休診とさせて頂きます。

また、日常の診療に生かせるように最新の医療情報・技術の勉強・習得も行って参ります。

8月の休診日

8/14~8/16は、お盆休みとさせていただきます。

8/23は、研究会に座長として参加しますので、午前診のみ開院しております。  午後の検査、夕診の時間帯は休診させていただきます。

4月の休診日

今年は、全国的に暖かく、京都も桜が満開です。
遠方からお越しの方は、診療後に桜見物でもいかがでしょうか?

ところで、誠に勝手ながら、
4/9 月曜日は、臨時休診日とさせていただきます。

予約外で受診される際には、ご注意ください。

特定健康診査

皆さん、本年度の特定検診、もう受けられましたか?

現在、お手元にある受診券は、3月31日まで有効です。
まだ受診されていない方は、お急ぎください。

やだ消化器内視鏡クリニックでは、
京都市国民健康保険による「メタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)に着目した生活習慣病予防のための特定健康診査」を実施しています。

予約なしでも受診可能ですが、御予約いただければ診察時間の短縮が可能です。

また、各種オプション検査も可能です。

<対象>京都市国民健康保険に加入(※)されている40歳から74歳までの方

1.受診当日に持参していただくもの
・保険証
・受診券・・・4月下旬に郵送(4月~9月に加入された方には,加入翌月に送付)
・受診票・・・4月下旬に郵送(4月~9月に加入された方には,加入翌月に送付)
(※)上記のものがなければ受診できません。
(※)お知らせのはがきでは受診できません。

2.受診料金
40歳から64歳までの方 500円
65歳から74歳までの方 無料

3.受診券の再交付について
受診券の紛失・破損・郵便未着等により再交付の必要が生じた場合は,保健福祉局保険年金課への申請書の提出により受診券を再交付していただけます。
申請書をダウンロードし,必要事項を記入のうえ,申請書に記載の宛先に郵送してください。また,申請書を区役所・支所保険年金課に持参のうえ,窓口に提出していただくこともできます。 資格要件等を確認後,後日,郵送により再交付受診券が交付されます。
再交付申請書(PDF)

お問い合わせは、やだ消化器内視鏡クリニックまで

インフルエンザ迅速診断

今年は、インフルエンザが大流行しています。

高熱が出た方は、「できるだけ早くインフルエンザの診断をしてもらって、治したい」と思って来院されますが、検査キットによって診断できる感度に違いがあるんです。

当クリニックでは、できるだけ早い段階で診断できるように、富士フィルム社製 富士ドライケム IMMUNO AG1を2台導入しています。

「世界は、ひとつずつ変えることができる。」ってフレーズ、聞いたことありませんか?

富士フィルム独自の高感度検出技術で、他の検査よりもより早い段階でインフルエンザの診断が可能です。

 

膵癌早期診断を目指して

膵癌は、早期発見が難しく、悪性腫瘍のなかで女性4位、男性5位と死亡者数の多い病気の一つです。

1/31 木曜日は、「早期に膵臓癌」を発見するための勉強会でした。
「膵臓癌を早期に発見し、治癒できる病気にしていこう」という趣旨の会。

当クリニックでは、膵臓癌を早期に発見できるよう、積極的に検査をお勧めしています。

・飲酒量の多い方
・たばこを吸われる方
・膵炎になったことのある方
・背中が痛む方
・血糖が高い方(糖尿病の方)

気になる方は、当クリニックにお問い合わせください。